×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プライド上働かせていただきます
3月23日(木曜日)

いくら働いても給料が増えることはない。
だらだらと残業して稼ぐってこともできるけど、
なんだか筋が違う気がする。

人間として野望を持つことはすばらしいって考える。
男として野望をもつことはかっこいいって考える。
しかしながらそれと同時に今の仕事を大切にするってことも、
またかっこいいことなんじゃないかなっても思う。

給料も、待遇も、決して満足する内容じゃないけれど、
この仕事自体は決して悪いものじゃあないと思う。。
まず手始めに、くらいに考えて入ったわけだけど、
そんな風に消化しちゃうだけなんてもったいない気がする。
会社のためってんじゃなく、
すべて自分に還ってくることなんじゃないのかな。
このフィールドで、おれは何をすべきなのかを考える。

いつかはここを出るだろう。
自分でもそうしたいって思ってる。
けれどもそれまでを充実させたい。
そのときにはよくやったぞって達成感を感じていたい。
こうゆうのって"情"みたいなものなのかもしれないけれど、
それで遠回りになるようなことになるとしても、
きっと自分では遠回りだなんて感じないだろうな、と思う。

今ある仕事を大切にしよう。
精一杯働こう。
使われて捨てられるとか簡単に切られるとか、
そんなもののはどうでもいいや。
自分自身のために、
ちゃんとしっかり働きたいと思った。
就職活動としての視点でもテクニックでもなく、
beck244のプライドの問題として。